FXはレバレッジを有効活用

外国為替で投資ライフ

FXはレバレッジを有効活用

外国為替投資で最もメジャーな存在なのが”FX”です。
その他の外国為替投資と仕組みは一緒ですが、レバレッジという大きな特徴を持っています。
自分の資産を何十倍もの資金として為替取引できるシステムです。
少額資産でも投資に参加できることから、レバレッジを重宝している投資家も多いです。

何十倍にもできるということは、損失も何十倍になる可能性が高いので、ハイリスクだとも言えます。
初心者が高倍率でレバレッジを使うことはとても危険ですが、レバレッジのリスクを把握することでれば誰でも楽しめるシステムです。

レバレッジは預けた資金の2倍〜数百倍の取引が可能です。
10万円の資産でレバレッジを10倍とすれば、100万円分の外国為替取引が可能になります。
初心者であれば2倍〜5倍というのが大体の相場ではないでしょうか。
一般的に言われているのが資産の10%の倍率までと言われています。
レバレッジをハイリスクだという理由はわかりますが、そこで終わってしまっては何もできません。

ハイリスクにならない為に、レバレッジのシステムを理解してローリスクで取引することをおすすめします。
倍率さえ低くすればそれは十分可能ですし、自分の資産内で充分に間に合うはず。
レバレッジを有効活用することがFXの勝敗を左右すると思います。

外国為替で投資ライフ